【日本初】GMOコイン、仮想通貨積立サービス取扱い銘柄数が日本一に!

GMOコイン株式会社は26日日本での仮想通貨積立サービス取扱い銘柄数が日本一になった事を発表しました

以下のようにコメントしています

[2020年12月に、仮想通貨の積立購入が可能となる「つみたて暗号資産」サービスの提供を開始しましたその後も多くのお客さまにご愛顧いただけるよう、同サービスでご購入いただける仮想通貨の拡充に取り組んでまいりました。この度、2021年7月14日に販売所でコスモス(ATOM)の取り扱いが開始されたことにより、仮想通貨積立サービスにおける取扱銘柄数が国内No.1となりました]

現在、扱われているのは7月に発表されたコスモス(ATOM)を含む14銘柄です

■積立サービス取扱銘柄(14銘柄)

ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
ビットコインキャッシュ(BCH)
ライトコイン(LTC)
リップル(XRP)
ネム(XEM)
ステラルーメン(XLM)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
オーエムジー(OMG)
テゾス(XTZ)
クアンタム(QTUM)
エンジンコイン(ENJ)
ポルカドット(DOT)
コスモス(ATOM)

コメントにもあるようにGMOコインはより多くの仮想通貨を取り扱う事に前向きな姿勢を示しており、今後さらに取扱い銘柄が増える事が予想されます

なお、積立ての最少ロットは500円からとの事で、気軽に行うことができます

引用
https://coin.z.com/jp/news/2021/07/8053/

コメント

タイトルとURLをコピーしました