【AlgoPainter(ALGOP)】は誰でもNFTアーティストになれるプラットフォームの仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

AlgoPainterはWeb上でのバーチャルアートを作成してそれをブロックチェーン上のNFTとしてトークン化できるプラットフォームです

作成したNFTアートはプラットフォーム上で、オークション/販売を行うことができます

現在、プラットフォームとそのアプリケーションは公開されていません

スポンサーリンク
コインチェック

AlgoPainter(ALGOP)の特徴

発行枚数99,999,998 ALGOP
公式URLhttps://algopainter.art/#artists
国内上場未定
購入できる取引所調査中
ブロックチェーンの種類BSC
コンセンサスアルゴリズム調査中
コントラクトアドレス(BEP-20)0xbee554dbbc677eb9fb711f5e939a2f2302598c75

アーティスト

AlgoPainterでは、Hashly Gwei、Angelo Fracthereum、Claude Moneroの三人のキャラクターの中からアーティストを選択することができます

選択したアーティストを操作して作成する芸術作品はブロックチェーン上のNFTトークンとして記録されます

これにより、改竄を防ぎ、芸術品の真贋を保証することでマーケットプレイスにおいてオークションや販売を行うことができます

作品

NFTアートの作成は、誰でも自由に行うことができます

簡単にNFTアードが作成できる機能として

  • クロードモネロ
  • アンジェロフラクテレウム

が用意されています

クロードモネロ

2つの画像を用意します

それぞれの特徴を兼ね備えた新しい芸術作品をジェネレートし、NFTアートに無限大の可能性をもたらします

アンジェロフラクテレウム

フラクタルユニークアートです

フラクタルオブジェクトを計算し、計算結果を静止画像、アニメーション、メディアとして表すことによって作成されるアルゴリズムアートの形式です

BidBackシステム

AlgoPainter(ALGOP)の保有者はオークションに参加することで、セール価格の一定の割合を受け取ることができます

入札→オークションの終了を待つ→ALGOPトークンの還元を受ける

という流れで、オークションとAlgoPainterエコシステムの流動性を高めます

Perpetual Inclusive Royalty System – PIRS

Perpetual Inclusive Royalty System/パーペチュアルインクルーシブロイヤルティシステム(PIRS)では、所有者は常にロイヤルティを受け取ることができ、売買を促されるようになっているシステムです

PIRSには3つの役割があり、それぞれに配当の分配があります

  • 売り手
  • NFTクリエイター
  • 投資家

例えば、$1,000,000の作品がオークションで落札されたとします

売り手は80%を受け取ります

NFTクリエイターは作品の売買が行われる度に、恒久的に販売価格(落札価格)の10%を受け取ることができます

投資家は保有しているALGOPトークンによって残った10%の分配を受け取る権利が与えられています

チャート

AlgoPainter(ALGOP)のチャートです

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました