【Alienworlds/エイリアンワールド(TLM)】NFTゲームの登録方法からゲームをプレイするにあたっての始め方を日本語で解説!

Binanceローンチプールに登場したDappsである「Alienworlds」とそこで利用される仮想通貨「TLM」の利用方法について解説していきます

仮想通貨の詳細に関しては、以下の記事で解説しています

スポンサーリンク
コインチェック

Alienworldsを始めるための準備

Alienworldsを始めるために準備を行いましょう

基本的にPCを用いてChromeなどのブラウザの利用が推奨されています

スマートフォンで利用する場合、「Portrait mode is not supported. Please rotate your device to landscape mode.」という注意書きが出てくるので画面を横向きにしてください

準備

Alienworldsを始めるための準備に必要なのは

  • WAXアカウント
  • ウォレット(MetaMaskなど)
  • TLMを扱っている取引所の口座(Binanceなど)

の3点となっています

ゲームの利用に必要なリンクのまとめです

リンク先用途URL
Alienworldsゲームhttps://play.Alienworlds.io/
WAXプラットフォームhttps://wallet.wax.io/dashboard
METAMASKウォレット(TLM)https://metamask.io/
Binance取引所(TLM)https://www.binance.com/ja
TELEPORTウォレット⇆WAX wallethttps://teleport.Alienworlds.io/
WAXSTASHNFTマーケット(売買)https://www.waxstash.com/
ALCORTLM⇆WAX swap(交換)https://wax.alcor.exchange/
ガイドゲームガイド(英語)https://goodvibesmining.com/aliens-worlds-guide/

WAXアカウント

Alienworldsは「WAX」のプラットフォームで利用できるDapps(分散型アプリケーション)となっています

ゲームをプレイするためには、WAXのアカウント作成が必須になります

このリンクからWAXの公式サイトにアクセスしましょう

CREATE A WALLET」をクリックします

①か②のどちらかを選択してアカウントを作成します

  • ①で表示されているアイコンからアカウントの紐付けができます
  • ②メールアドレスとパスワードを新たに設定してアカウントの作成を行います

アカウントが作成されると下の画像の画面になります

これが「wax.io」のホームです

右上の①に表示されている「●●●●●●.wam」がアカウント名兼ウォレットのアドレスとなります

このアドレスはWAXプラットフォームで利用できるトークンである「WAX」を取引する際に利用します

画面右に表示されているサイドバーでは、トークンの「WAX」を操作できます

  • ①「●●●●●●.wam」のアドレスを利用してWAXの送金を行えます
  • ②WAXの受け取り時に利用できるQRコードの表示が可能です
     自身のアドレスを伝えるだけでも受け取りは可能なのであまり利用しないです
  • ③CPU、NET、RAMの使用率を確認できます
     Alienworldsを利用中に「error」が頻発するときは、このいずれかの使用率が高い可能性があり、WAXをステーキングすることでエラーが解消できます
  • ④BittrexやKuCoinなどの取引所でWAXを購入・スワップすることができます

左のサイドバーの機能を紹介します(Alienworldsに利用するものを中心に)

  1. ①ダッシュボードは「wax.io」のホームです
  2. ②NFTsでは、Dapps(Alienworldsなど)で入手したNFT(非代替性トークン)の確認・プレゼントなどが行えます
  3. ③WAXプラットフォームで利用可能なDappsが一覧で確認できます
  4. ④保有しているWAXトークンのステーキングを行うことができます

ウォレット

仮想通貨を保管しておくためのウォレットです

「Alienworlds(TLM)」の入金や、販売したNFTの利益の出金などはウォレットを介して行います

スマートフォンで現在利用している方は、PCのブラウザ(Chromeなど)のアドオンとして追加しましょう

ウォレットの利用方法や作成方法は以下の記事から紹介しています

注意点

ウォレットを作成しただけでは、「Alienworlds(TLM)」のトークンを取引することができないため、トークンを追加する必要があります

また、「Alienworlds(TLM)」はイーサリアムブロックチェーンのトークンであるERC-20とバイナンススマートチェーンのトークンであるBEP-20の2種類が存在しています

BSC(バイナンススマートチェーン)を利用しないと手数料(ガス代)で手数料を多く取られてしまうので注意しましょう!

ウォレットにBSC(バイナンススマートチェーン)のネットワークを追加する場合は、設定から「ネットワークの追加」をタップし以下の情報を入力してください

ネットワーク名Smart Chain
RPC URLhttps://bsc-dataseed.binance.org/
チェーン ID56
シンボルBNB
ブロックエクスプローラーのURLhttps://bscscan.com

トークンである「Alienworlds(TLM)」を扱えるようにするためにはネットワークに対応したコントラクトアドレスを入力する必要があります

コントラクトアドレスはウォレットの「トークンを追加」から行えます

ネットワークコントラクトアドレス
イーサリアム(ERC-20)0x888888848B652B3E3a0f34c96E00EEC0F3a23F72
バイナンス(BEP-20)0x2222227e22102fe3322098e4cbfe18cfebd57c95

TLMを扱っている取引所の口座

「Alienworlds(TLM)」の仮想通貨は国内の取引所では取り扱うことができません

TLMの購入やAlienworldsで稼いだTLMを日本円として出金するためには海外の仮想通貨取引所の口座が必要になります

大まかな手順としては以下の流れになります

  1. 日本の取引所で仮想通貨を購入
  2. 購入した仮想通貨を海外の取引所(口座)に送金
  3. 海外の取引所でTLMに交換
  4. TLMをウォレット(MetaMask) に送金
  5. ウォレットと「wax.io」をコネクト(紐付け)

稼いだ仮想通貨(TLM)を出金して日本円にしたい場合は手順を逆に進めてください!

国内の仮想通貨取引所に登録していないユーザーは先に登録を行いましょう

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)と比較して手数料が圧倒的に安いリップル(XRP)が扱える取引所がおすすめです

コインチェックhttps://coincheck.com/ja/
ビットフライヤーhttps://bitflyer.com/
DMM bitcoinhttps://bitcoin.dmm.com

海外の取引所は世界最大の取引所である「Binance」がおすすめです

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

ゲームプレイの説明

ここまでの準備ができましたら「Alienworlds」をプレイしていきましょう!

このリンクから公式サイトに飛べるのでブックマークを推奨します

まずは、ログインをしましょう!

WAXアカウントを作成していない方は「wax.io」からアカウントを作成してください

WAXアカウントにログインをします

  • WAXの利用規約を読みました
  • 私は18歳以上です

この2つのチェックボックスにチェックをつけると「Accept and Continue」がオレンジ色になるのでクリックします

「●●●●●●.wam」が作成したアカウントと相違ないか確認してください

ボックスにチェックをつけて「Approve」をクリックします

アカウントの設定を行います

  1. ①アカウント名を決めます
    アルファベットと数字で4文字以上を設定しましょう
  2. ②男性か女性のキャラクターをセレクトしましょう
  3. ③2つのチェックボックスにチェックを入れましょう
  4. ④ゲームを開始します

「I’m ready」を選択するとニュースレターについてのポップアップが出てきます

受け取る場合はアドレスを入力して「SIGN ME UP」を選択

不要な場合は「NO THANKS」を選択してください

次にマイニングを行う惑星である「Planet」を選択します

  • ①デフォルトのPlanetで良ければ「let’s start」を選択
  • ②「Choose a different Planet」は別のplanetを選択できます

「Choose a different Planet」を選択した場合、6種類のplanetから選択できます

選択したら「Select Planet」をクリックしましょう

Planetを選択すると、マイニングを行う土地の座標が表示されます

Sounds Good」でデフォルトの土地の座標となります

I want to choose where i mine」で任意の座標を選択できます

「I want to choose where i mine」を選択した場合の画面です

ブロックにカーソルを合わせて座標をクリックすると選択されます

座標を選択すると、WAXのトランザクション確認画面に移行します

ブロックチェーンを用いたゲームなので、資産の移動や設定の変更を行う度に、トランザクション確認画面が表示されるので都度、「Approve」をクリックします

トランザクションのリクエストを完了すると以下の画面が表示されます

表示されているカードは最大4枚で1枚はPlanet(土地)、3枚はTool(採掘アイテム)となっています

NFTやTLMを稼ぐために「Mine」をクリックしてマイニングを開始して下さい

「Mine」をクリックするとマイニングが開始されます

数秒から数十秒で完了しますが、この間、ウィンドウを消さなければ、別の画面を開いていても問題ありません

マイニングが完了すると以下のようなポップアップが表示されます

Claim」をクリックしてマイニング報酬の請求(受け取り)を行なってください

同様のトランザクション確認の画面になります

チェックボックスを埋めて、「Approve」をクリックします

トランザクションのリクエストが完了すると以下の画面になります

トークンである「TLM」の受取額を確認し「Home」に戻ります

ホーム画面の右上に表示されている秒数が次のマイニングまでの待ち時間となります

Time to Mine!」と表示されていれば次のマイニングを行えます!

このマイニングを繰り返すことでTLMを稼ぐことができます

また、マイニングの回数をこなすことでNFTアイテムがドロップすることがあります

NFTアイテムを使用することでマイニングによって得られるTLMを増やしたり、NFTアイテムがよりドロップしやすくなったりします

NFTアイテムは、土地(Land)以外マイニングによるドロップによって入手することが可能です

他にも、NFTマーケットで購入し入手できます

注意点

マイニング完了後の「Claim」にてエラーが発生するときは、

WAXのホームページに移動し、右のサイドバーにある「resource」からCPU、NET、RAMにWAXをステーキングしてください

WAXをステークすることでエラーを回避することができます

ステークには0.5〜1WAX程度で充分な効果が得られます

TLM⇆WAXのスワップ方法は後ほど解説します

基本操作説明

Alienworldsのホーム画面の基本操作について解説します

①音量の設定が行えます
消音にしたい場合はここをクリックして設定します

②My bagの中身を確認して、NFTアイテムを見ることができます

③Messageを確認できます

④「INVENTORY」では、自身の保有している全てのアイテムを確認することができます

⑤「STAKING」は、マイニングによって稼いだTLMをステーキングすることができます

①では、音量の設定が行えます

また、Discordの公式チャンネルへのリンクとテレグラムでのサポートリンクがあります

②マイバッグの中身です

初期ではシャベルしか持っていないですね

③メッセージの画面です

INVENTORY

INVENTORY」を開くと以下の画面が表示されます

①「Equipment」マイニングを行うツールの確認ができます

②「Avatars」初期で設定したアバターや、ドロップ・購入したアバターの確認ができます

③「Weapons」武器の確認ができます
今後のアップデートで利用できるアイテムとなっています

④「Land」所有している土地の確認ができます
Landはマイニングからドロップせず、NFTマーケットかパックの購入でしか入手することができません

⑤「Artifacts」今後のアップデートで実装される予定となっています

⑥「Minions」召喚獣のようなNFTアイテムで近日公開されるサンダードーム(闘技場?)で利用できます

⑦「Sort by」並び替えを行えます
左から[名前]、[レアリティ]、[輝き]となっています

STAKING

「STAKING」を開くと以下の画面が表示されます

  • STAKE:マイニングで稼いだTLMや入金したTLMをステークできます
  • UNSTAKE:ステークしたTLMを引き出すことができます

STAKEの注意点として、利用から48時間は引き出せなくなることを覚えておきましょう

STAKE、UNSTAKEの金額選択画面に移行します

  • ①TLMの数量を入力します
    下の「●●%」で簡易的に入力することができます
  • ②TLMのSTAKE、UNSTAKEを確定させます

TLMの入出金方法

NFTゲームのAlienworldsで利用される通貨「TLM」の入出金方法について解説します

ウォレット(MetaMask)に入金し、WAXで利用可能にするまでの手順は以下です

  1. 日本の取引所で仮想通貨を購入
  2. 購入した仮想通貨を海外の取引所(口座)に送金
  3. 海外の取引所でTLMに交換
  4. TLMをウォレット(MetaMask) に送金
  5. ウォレットと「wax.io」をコネクト(紐付け)

「Binance」からウォレット(MetaMask)にTLMを送金したら、ウォレットからWAXにTLMを転送します

転送を行うには以下のURLから進んでください

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

teleporhttps://teleport.Alienworlds.io/

上記URLに進むと以下の画面が表示されます

ブラウザの拡張機能(アドオン・プラグイン)にウォレットを追加していない場合は追加してください

  • ①ウォレットにログインします
    このとき、ETHネットワークを利用すると手数料が高いのでBSCを利用しましょう
  • ②WAXにログインを行います

ログインを行うと残高が表示されます

送りたい方(残高が減る方)の「TRANSFER」をクリックします

転送したい数量を赤枠内に入力します

全額を入力するとエラーが出るので1TLMほど少なめに入力しましょう

入力を完了させたら「APPROVE」をクリックして完了です

注意点

ウォレットからWAXに転送する際の手数料は、利用しているブロックチェーンの仮想通貨で支払われます

  • TLM(ERC-20)の場合はイーサリアム(ETH)
  • TLM(BEP-20)の場合はバイナンスコイン(BNB)

ウォレットにイーサリアム(ETH)やバイナンスコイン(BNB)の残高がない場合は入金も出金もできなくなってしまうので注意してください

「Alienworlds(TLM)」⇆「WAX」トークンスワップ

プラットフォームである「wax.io」で利用されるトークン「WAX」とNFTゲームの「Alienworlds」で利用されるトークン「TLM」は利用用途によってスワップ(交換)が必要となります

マイニングの「Claim」でエラーが頻発する時や、NFTアイテムの売買は基本「WAX」トークンを用いて行われます

入金・出金時に、Binanceを利用する場合は「TLM」トークンを利用して行うことになります

トークンのスワップ方法について解説します

ウォレットをDEX(分散型取引所)にコネクトします

DEX(分散型取引所)はalcorを利用します

スマートフォンを利用してスワップしたい方は、以下の記事を参考にしてください

上記URLからalcorにアクセスすると以下の画面になります

右上の「Connect Wallet」をクリックします

Wax Cloud Wallet」にログインを行います

WAXアカウントの作成をしていれば問題ないです

ログインが完了したらウォレット(MetaMask)と、WAX Walletの双方の残高が表示されます

  • ①スワップしたい数量を選択します
    矢印の下にスワップ後に手に入る通貨(トークン)と数量が表示されます
  • ②「Swap TLM to WAX」をクリックして完了です

コメント

タイトルとURLをコピーしました