【BSCLaunchPad(BCSPAD)】はBCSのための分散型IDOプラットフォームを利用するための仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

BSC Launch Padは、Binance Smart ChainNetwork専用の分散型IDOプラットフォームとして一番最初に開発されたものです

ICOやIEO、IDOは、リスクも大きい反面、仮想通貨やトークンを市場で取引される前の底値で購入できるため近年、注目を集めています

イーサリアムブロックチェーンのトークン(ERC-20)を利用したIDOプラットフォームである「DuckDAO」のBSC版として注目されている「BSC Launch Pad」の利用方法を解説していきます!

スポンサーリンク
コインチェック

BCSPad(BCSPAD)の特徴

発行枚数175,600,000 BSCPAD
公式URLhttps://bscpad.com/
国内上場 未定 
購入できる取引所 DEX(Pancakeswap)など
ブロックチェーンの種類 BSC(BEP-20)
コンセンサスアルゴリズム 調査中
コントラクトアドレス(BEP-20)0x5a3010d4d8d3b5fb49f8b6e57fb9e48063f16700

IDOとは

IDOとは、「Initial DEX Offering」の略称でICOのような資金調達の方法となります

ICOとの違いとしては、DeFi(分散型金融)で行われるという点です

DEX(分散型取引所)を介して行われる資金調達である「IDO」には以下のような特徴があります

  • 上場のためのルールは無し(審査なし)
  • 誰でも実行可能
  • 購入は早い者勝ち

誰でもIDOを開催できるため、詐欺案件などが非常に多く出回っていますので自身のリサーチ力で利益を上げられるかが大きく変わってきます

IDO参加の準備

IDO(今回はBSC Launch Pad)に参加するには、以下の準備が必要です

  • 国内の仮想通貨取引所アカウント
  • Binanceアカウント
  • BSCが利用できるウォレット

まだ、仮想通貨の各種アカウント作成をしてない方は先にアカウントを作りましょう!

国内の取引所

仮想通貨を日本円で購入するためには、国内の仮想通貨取引所が必要になります

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)と比較して送金手数料が安いリップル(XRP)の購入、送金(出庫)ができる取引所がおすすめです!

「Binance」アカウント

「BSCLaunchPad」の利用を行うには、BSC(バイナンススマートチェーン)とBNB(バイナンスコイン)の利用が必要となります

「BSCLaunchPad」でIDOを行われるプロジェクトとそこで販売されるトークンはBSC(バイナンススマートチェーン)の規格である「BEP-20」を利用します

また、BSCの手数料の支払いはBNB(バイナンスコイン)で行われる為、ウォレットにはBEP-20トークンとBNBを入れておきましょう

IDOにおいてBEP-20トークンが指定されていない場合は、BNB(バイナンスコイン)のみの所有でも問題ないです

ウォレット(MetaMask)

「BSCLaunchPad」の利用には仮想通貨ウォレットの「MetaMask」が必要になります

BSCのネットワークを追加していない場合は、以下を参照して追加してください

ネットワーク名Smart Chain
新しいRPC URLhttps://bsc-dataseed.binance.org/
チェーンID56
シンボルBNB
ブロックエクスプローラーURLhttps://bscscan.com

詳細なウォレットの利用方法は、以下記事で画像付きの解説をしています

BSCPADとは

BSCLaunchPadは、BSC(バイナンススマートチェーン)専用に開発された最初の分散型IDOプラットフォームです

BSCPadは、エコシステムに参加しているユーザーが簡単な方法で、インセンティブを手に入れ、報酬を与えるソリューションを提供しています

「BSCLaunchPad」は既存のローチパットの根本的な欠陥を指摘しています

エコシステムに参加するのに十分なトークンを取得することはローンチパッドの基本ですが、トークンを保持していても、割り当てスポットが保証されないことです

既存のローンチパッドにおけるトークンの購入権利は先着順となっており、自動ボットが数秒でホワイトリストのスポットを埋めてしまうことも多くあります

BSCPadは、公正な分散型のローンチを提供しています

BSCPadの特徴は、すべてのレベルに割り当てが保証される2ラウンドシステムを採用しています

運も宝くじもボット排除し、すべての参加者に公正に分配される革新的なローンチパッドです

トークンの割り当て(ラウンド1)

BSCLaunchPadでIDOに参加しトークンの購入権利を得るためには、「BSCLaunchPad(BCSPAD)」をプラットフォームにステーキングさせておく必要があります

ステーキングは、取引所に資金を預け、流動性を高めたりトランザクション処理に利用されます

これは銀行よりも圧倒的に金利の高いものとなっており、DeFiにおいて非常に注目されているメリットの一つでもあります

以上のことから、BSCLaunchPadをステーキングするメリットは、2つあげられます

  • 銀行よりも高いAPY(金利)を受け取る事ができる
  • 新しいプロジェクトのトークン購入権利

BSCLaunchPadでトークンを購入するために必要なステーキング量とそのランクです

ランクステーキング量割当ての補償ホワイトリスト(Twitter)プールの重量
ブロンズ1,000 BSCPADありいいね、コメント、リツイート10
シルバー2,500 BSCPADありいいね、コメント、リツイート30
ゴールド5,000 BSCPADありなし65
プラチナ10,000 BSCPADありなし145
ダイヤモンド25,000 BSCPADありなし400
ブルーダイヤモンド75,000 BSCPADありなし500+α
計算式

BSCLaunchpadを使用しているXYZトークンと呼ばれるプロジェクトのサンプルがあったと仮定します

計算を単純化するために、パブリックプールで1,000,000トークンの販売を予定し、そこには以下のランクを与えられているユーザーがいます

  • ブロンズメンバーは100人
  • シルバーメンバーは25人
  • ゴールドメンバーは10人
  • プラチナメンバーは5人

とします

  • ブロンズメンバーのウェイトは10
  • シルバーのウェイトは30
  • ゴールドのウェイトは65
  • プラチナのウェイトは145

この例の対象となるすべてのバイヤーの合計ウェイトは

(100 * 10)+(25 * 30)+(10 * 65)+(5 * 145)= 3,125

各「シェア」に割り当てられるトークンの量は、1,000,000 / 3,125 = 320です

各ランクに割り当てられるトークンの数の式は、次の式で与えられます

num_users_in_tier * share_amount * tier_pool_weight

  • ブロンズのトークンの量は100 * 320 * 10 = 320,000
  • シルバーのトークンの量は25 * 320 * 30 = 240,000
  • ゴールドのトークンの量は10 * 320 * 65 = 208,000
  • プラチナのトークンの量は5 * 320 * 145 = 232,000

結果として、ティア内のユーザーが購入できるトークンの量の式は、次の式で与えられます

num_tokens_in_tier / num_users_in_tier

  • ブロンズの各ユーザーのトークンの量は320,000 / 100 = 3,200
  • シルバーの各ユーザーのトークンの量は240,000 / 25 = 9,600
  • ゴールドの各ユーザーのトークンの量は208,000 / 10 = 20,800
  • プラチナの各ユーザーのトークンの量は232,000 / 5 = 46,400

上記の計算で、各ランクが購入できるトークン数を大まかに理解する事ができます

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

トークンの割り当て(ラウンド2)

売れ残ったトークンは以下のように販売されます

第2ラウンドのトークン購入は、ティアレベルに関係なくすべてのメンバーに対して同時に開放されます

このラウンドは、トークン販売の最後のラウンドとなります

すべてのトークンが完売するの時間オープンし、多くのセールは数分程度で終了します

すべてのトークンが完売した後、IDOは終了します

IDOカレンダー

BSCLaunchPadでは、以下の画像のようにIDOのスケジュールが公開されています

ステーキング方法

BSCLaunchPadは、プラットフォームで利用されるトークンである「BSCLaunchPad(BCSPAD)」を保有するだけでは利用できません

「BSCLaunchPad(BCSPAD)」を手に入れたらステーキングを行い、IDOに参加しましょう!

ステーキング画面に書かれている4つの項目をクリアするとステーキングを開始する事ができます

  1. MetaMaskに接続
    接続されていない場合は、右上隅にある[connect wallet]ボタンをクリックします
  2. 入金可能なBSCPAD
  3. ウォレットで利用可能なBNB
    BSC(バイナンススマートチェーン)での取引はBNBで手数料を支払う必要があります
  4. 資格
    BSCPADの賭け金の取消し/引出しのリクエストがある場合は、ステーキングを行えません

チャート

「BSCLaunchPad(BCSPAD)」のチャート情報です

購入方法

BSCLaunchPad(BCSPAD)を購入するには、ウォレットとDEX(分散型取引所)を紐つける必要があります

BSCLaunchPad(BCSPAD)を手に入れることのできるDEXはBSCが利用できる「Pancakeswap」などです

ウォレットとDEXの利用方法は以下の記事を参考にしてください

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました