【Chromia(CHR)】はブロックチェーンで[どうぶつの森]を再現する仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

分散型アプリケーション「Dapps」を構築できるプラットフォームのChromia(CHR)について解説して行きます!

Chromia(CHR)はイーサリアムブロックチェーン上で運用されるERC-20に準拠したトークンとして流通しています

今後、パブリックブロックチェーンとして運用される計画もあり、NFT(非代替性トークン)が流行している昨今、成長性に注目されています

Chromia
スポンサーリンク
コインチェック

Chroma(CHR)とは?

リレーショナルブロックチェーンの構築

Chromiaでは、現存するブロックチェーンの性能や利便性を引き上げるためにリレーショナルデーターベースとの融合を図りました

リレーショナルデータベースとは、現在、世界でもっとも多く利用されているExcelのような「表形式のテーブル」を利用したデータベースです

複数枚に分かれたエクセルのシートから関係するデータを抽出し管理する手法として幅広く用いられ、銀行や証券会社などで古くから利用されています

これは、ブロックチェーンのような単一方向のデータ管理とは異なります

ブロックチェーンにおいてデータの整合性を確認するためには一つ一つブロックを遡らなければなりません

則ち、ブロックチェーンの中からデータを引き出す際には時間がかかってしまい、有用性が低くなります

このブロックチェーンの欠点に対して、リレーショナルデータベースの長所を組み合わせたものを「リレーショナルブロックチェーン」と呼びChromiaのコア技術としています

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

Dapps

Chromiaでは、NTF(非代替性トークン)やDeFiを利用した様々なDappsが提供されています

ゲーム

ブロックチェーン版の「どうつぶつ森」のような「My Neighbor Alice」は2021-03-15 06:00 AM (UTC) にリリース予定となっており、注目を集めています

これは、任天堂が発売し大ヒットを記録した「どうぶつの森」シリーズのような世界観で作られているDappsです

仮想空間に作られた島で生活をし、アイテムを購入したり友達との関係を構築することができます

どうぶつの森との違いは、この「My Neighbor Alice」のアイテムはNFT(非代替性トークン)となっていることです

NFTはデジタル資産として保有できるものなので、ゲーム内でアイテムの希少性が高くなれば価値が上がり、現実の法定通貨とも高いレートで交換することができます

「My Neighbor Alice」の他にも、アドベンチャーゲームの「Mines of Dalarnia」や没入型パズルゲームの「Krystopia:Nova’s Journey」などもリリースされています

証明書

「Lingon」というブロックチェーンでは、デジタル証明書を発行および管理しています

これは、追跡可能かつ透明性の非常に高く、改竄が行えないイーサリアムのブロックチェーン上に記録されます

ブランド、メーカー、保険会社、オンラインマーケットなどが商品を販売したことをデジタル証明として記録し、引き渡された顧客に次の所有権が渡っていることを証明します

顧客はこの証明を譲渡することも可能となり、バイヤー、小売業者、消費者、コレクターなどに対して不変的に商品が正規品であることの補償の証明が行われます

盗難された品や、コピー品を排除し正常に機能する市場を作るのにこの「Lingon」ブロックチェーンが中核となります

ロードマップ

Chromiaのロードマップの中で現在進行中のものとアップデート・改善が予定されているものを記載します

進行中

チェーン後同期システムのオーバーホール

以前は、現在のブロックの生成者からのみ同期可能だったものを、ブロックチェーンのコピーを持つ任意のノードからブロックチェーンを同期する可能性を模索し追加します

これにより同期サブシステムの堅牢性を向上させます

ブロックフック

この機能により、Chromiaブロックチェーンは、ブロックの最初または最後にアクションを自動的に実行できます

Chromiaでは、完全に自動化して外部のアクターから独立させることができます

コンテナ化されたDappsのリソース管理

プロバイダーノード全体のdappのリソース管理のフレームワーク

分散型のリソース割り当てを可能にします

イーサリアムL2ベースサブシステム

ChromiaのL2機能の基本セットは、次のような多くの機能で構成されています

アカウント状態のスナップショット
イベントのコミットメント
外部チェーンイベントインジェクション
EVMでのクロミアデータ検証

今後の予定

一時的な依存関係

この機能は、以前に実装された「ブロックチェーン依存関係」機能に基づいて構築されており、1つのブロックチェーンが別のブロックチェーンからデータを直接読み取ることができます

クロスチェーン通信サブシステム

現在、クロスチェーンの相互作用は確認証明を介して可能です

十分に一般的ですが、イベントを挿入するのはクライアントに依存するため、これは堅牢ではないと認識されています

特別なトランザクションと一時的な依存関係を使用して、ブロックプロデューサーノードがブロックチェーンコアレベルで直接通信を促進する役割を担う、より直接的なクロスチェーン通信を可能にします

開発チェーンランチャー

「開発モード」でブロックチェーンをインスタンス化して、シミュレートされた環境でのdappの開発とテストを容易にするツールを提供します

Chromia(CHR)の将来性

NFT(非代替性トークン)が今後のデジタル技術の重要項目の一つになることは間違いないと思われます

Chromiaのプラットフォームがパブリックブロックチェーンに切り替わりユーザー数が増えれば価値は上がりやすくなります

外界の取引所でもまだ扱っているところは少なくアルトコインの中でも「草コイン」に分類される仮想通貨です

購入する場合は完全日本語対応の世界最大級の取引所「Binance」などを利用しましょう!

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

チャート

Chromia(CHR)のチャートです

コメント

タイトルとURLをコピーしました