【ドージコイン(DOGE)】はジョークから生まれた仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

イーロンマスク砲によりビットコイン(BTC)が急騰した前日、同氏のツイートや証券アプリのロビンフットを利用している個人投資家「ロビンフッター」の策略によりドージコインの時価総額は4倍にも上りました

要因は以下のページに記載しています

イーロンマスク砲によりビットコイン(BTC)が急騰!

このドージコイン(dogecoin)はどのような仮想通貨なのかを解説していきます!

スポンサーリンク
コインチェック

DogeCoin(DOGE)

仮想通貨のドージコイン(DOGE)は8年ほど前に開発された「ジョーク通貨」です

本格的にショッピングでの流通を考えたり、ブロックチェーンによる革新性がロードマップに存在していたわけではないのですが、インターネット・ミームである「ドージ(ネットスラング。今回は芝犬のイメージ)」が人気を集めました

この人気は凄まじく、僅かひと月でオンライン上でのコミュニティが形成され時価総額は60億円に達しました

利用方法

ドージコインはジョークとはいえども仮想通貨です

この仮想通貨は主にどのような場所で利用されているのでしょうか?

それはオンライン上でのチップに似た決済が主だっています

海外で人気高いSNSのレディット(Reddit)などでユーザーにとって有益なコンテンツの作成者に対してドージコインでチップの受け渡しなどが行われています

流通量

ドージコイン(DOGE)は開発時に1000億コインの流通を想定していましたが、開発者はそれを撤廃し無制限に発行可能なよう修正を行っています

2015年には1000億コインの流通が行われ、以降毎年52億5600万コインが追加されています

現在までの総発行枚数は、おおよそ1350億コインと言われています

この仮想通貨の発行枚数は価格の上下に大きく関わってくる要素です

ビットコイン(BTC)のように発行枚数が決まっている仮想通貨はデフレーションのコインと言われ度々、投資価値に注目が集まります

アルトコインやこの「ドージコイン(DOGE)」のように発行枚数が青天井の仮想通貨はインフレーションのコインと言われます

枚数が固定されている・限られているものは購入を望んでいる人口が増えれば希少価値が上がり価格も同様に上昇します

発行枚数が青天井の場合は希少価値が付きにくいので大幅な値上げは望めない可能性が高いです

bitFlyer

取引所

ドージコイン(DOGE)は現在、日本の仮想通貨取引所で購入・売却を行うことができません

金融庁のホワイトリストにも入っていないため、海外の取引所を利用しましょう

海外の仮想通貨取引所一覧はこちら!

今回の急騰によって知名度をさらに上昇させた「ドージコイン(DOGE)」の紹介でした

チャートと購入方法

ドージコイン(DOGE)のチャートです

購入方法

現在、日本の仮想通貨取引所では「ドージコイン(DOGE)」を購入することができません

海外の取引所を利用して「ドージコイン(DOGE)」を購入しましょう!

日本の仮想通貨取引所で口座開設

日本の金融庁に認可を得ている企業のみが取引所のサービスを提供できます

日本の取引所でなければ日本円での入金・出金が行えないため必ず1つは口座を作っておきましょう!

取引所によって扱える通貨の数や手数料が異なるので3つ程度の口座を持っておくと便利です!

オススメ取引所 No. 1「コインチェック」
国内取引所で最も多い16種類の仮想通貨が取引できる取引所!
初心者人気もダウンロード数も国内No. 1の仮想通貨取引所!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数16種類★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法銀行・コンビニ・クイック★★★★★
日本円を入金して仮想通貨を購入

口座を開設したら、日本円を入金しましょう!

入金方法は取引所によって異なりますが、「銀行振込」か「コンビニ入金」のどちらかがスタンダードです

仮想通貨を購入

国内の取引所のみで利用する場合は、好みの仮想通貨を購入して運用を楽しみましょう!

海外の仮想通貨取引所を利用する場合は、国内・海外で共通した仮想通貨を購入する必要があります

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)はほとんどどの取引所でも扱うことができます!

中でもリップル(XRP)は送金にかかる時間が短く、手数料も圧倒的に安いためおすすめです!

参考として現在のレートでの手数料

  • ビットコイン(BTC):0.001BTC=6000円
  • イーサリアム(ETH):0.001ETH=2000円
  • リップル(XRP):0.1XRP=2.5円
海外の取引所

海外の取引所で口座を開設しましょう!

KYC(本人確認)が日本の取引所ほど厳しくないため、数時間〜1日程度で口座の開設が完了します!

海外取引所でも日本語に完全対応しているものもあるので安心して利用できます

取引高やユーザー数の観点で見ても世界最大級の取引所である「Binance」も完全日本語対応しています!

当サイトから口座開設を行うと、送金時にかかる手数料が永年10%キャッシュバックされます!

海外取引所に送金

日本の取引所から海外の取引所に仮想通貨(リップルがおすすめ)を送金しましょう!

送金時に、アドレスとタグ(ある場合は)の入力を間違えないようにしましょう!

仮想通貨のスワップ

海外の取引所に仮想通貨が送金できたら、目当ての仮想通貨とスワップ(交換)を行いましょう!

一般的にビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)は幅広くスワップできますが、スワップに対応していない場合は2回のスワップが必要になります

  • テザー(USDT)
  • バイナンスコイン(BNB)

など(Binanceを利用する場合)のステーブルコインや独自トークンを利用すれば多くの仮想通貨とスワップできます

これで目当ての仮想通貨にトレードできたらレートが上がるのを待ちましょう!

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました