【Infiniti(INTO)】は世界中に寄付を行うチャリティートークンとして開発された仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

バングラディシュ、アフリカ、インドネシア、レバノンなど様々な貧困国に対して、取引手数料の一部をプールし寄付を行うことを目的に開発された仮想通貨です

NFTの開発にも着手しているBSC(バイナンススマートチェーン)のトークンです

スポンサーリンク
コインチェック

Infiniti(INTO)の特徴

発行枚数10,000,000,000,000
公式URLhttps://infiniti.to/
国内上場未定
購入できる取引所DEX(Pancakeswap)
ブロックチェーンの種類BSC(BEP-20)
コンセンサスアルゴリズム調査中
コントラクトアドレス(BEP-20)0xf7469bAD4E3da85B15B02A0DcFadb2C2d219a4B7

エコシステム

Infiniti(INTO)のエコシステムと流動性は以下の機能により構築されています

また、トークンは寄付を行うだけではなく、所有者にもメリットを与えることでトークンの価値を高めていくことを計画しています

リフレクション

リフレクションとは、所有するトークンに比例して、利益の還元を受けることができるシステムです

これは、手数料のうち3%を徴収したものがプールされています

プールされた資金はすべてのトークン保有者にに再分配されるため、エコシステムの拡大に貢献します

流動性

すべてのトランザクションに対して発生する手数料の3%は流動性プールにてロックされます

流動性プールに自動的に転送することで、取引を活発にします

チャリティー

さまざまな慈善団体への寄付に使用するために、トランザクションにおける手数料の1%はチャリティーウォレットに直接送信されます

これは、組織を運営するためにも利用されマーケティングにも活用されます

ロードマップ

Infiniti(INTO)の開発ロードマップを紹介します

2021年第2四半期
  • ウェブサイトを立ち上げる
  • ソーシャルメディアチャネルを立ち上げ
  • マーケティングキャンペーンを開始
  • トークンの展開
  • Dxsaleのプレセール
  • Pancakeswapで起動
  • トークン監査の手配
  • Blockfolioのリスト
2021年第3四半期
  • 最初の寄付
  • Coinmarketcapリスト
  • Coingeckoリスト
  • WhiteBitリスト
  • 慈善団体とのパートナーシップ
  • マーケティング
  • その他の団体・事業への寄付
2021年第4四半期
  • 公式インフィニティマーチストアを立ち上げ
  • インフルエンサーパートナーシップ
  • 主要なCEXリスト
  • NFTを起動

チャート

Infiniti(INTO)のチャート情報です

コメント

タイトルとURLをコピーしました