【LessNetwork(LESS)】は次世代クロスチェーンDeFi製品を扱う仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

BSCやETHのクロスチェーン取引を可能にし、ローンチパッドやNFT、DEXなどのさまざまなDeFi関連製品を扱うことのできる仮想通貨「LessNetwork(LESS)」の紹介記事です

スポンサーリンク
コインチェック

LessNetwork(LESS)の特徴

発行枚数125,000,000 LESS
公式URLhttps://less.xyz/
国内上場未定
購入できる取引所DEX
ブロックチェーンの種BSC、ETH
コンセンサスアルゴリズム調査中
コントラクトアドレス(BEP-20)0xdc0d7e591948c347c0ec7111f9379cda237b1834
コントラクトアドレス(ERC-20)0x62786Eeacc9246b4018e0146cb7a3efeACD9459D

エコシステム

LessNetwork(LESS)のエコシステムは以下の機能を用いて構成されています

Less Pad

新規プロジェクトの資金調達をサポートし、投資家がトークンセールへの早期アクセスを可能にします

Less Tools

リアルタイムのデータを評価し、取引戦略を成功させ、ポートフォリオを管理します

Less Toolsでは、市場の動きを予測したり、様々なプール、ペア、スワップを検討することができます

Less NFT

Less NFTはNFTのマーケットプレイスであり、NFTを運用する機能です

独自のNFTを作成したり、プラットフォーム上で利用可能な他のNFTを売買することができます

Less DEX

LessDexは、主要な取引所と接続できるマルチチェーンの分散型取引所アグリゲーターとして機能します

複数のネットワークを超えて最適な価格レートを見つけることを支援します

ロードマップ

LessNetwork(LESS)の開発ロードマップを紹介します

Q2 2021

  • Lessプレセール
  • LessPad ETH/BSCチェーン
  • LessToolsベータ版
  • CEXリスティング

Q3 2021

  • LessToolsプラットフォームリリース
  • LessNFT ETH/BSCチェーンリリース
  • 新しいチェーンの統合
  • プロジェクトX

Q4 2021

  • LessDexフルローンチ
  • 新しいチェーンの研究と統合
  • LessDexへの統合が追加されたCrosschain機能のライブ配信
  • Project X フルローンチ

購入方法

現時点で、LessNetwork(LESS)の取引を行うためには、DEXの利用が必須となっています

国内や海外の中央集権取引所(CEX)への上場はしていないため、各ネットワーク(ブロックチェーン)に対応したウォレットを利用しましょう!

ウォレットの利用方法やネットワークの追加方法は以下記事で解説しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました