【MofiFinance(MOFI)】はDeFiプラットフォームとしてBSCに流動性をもたらす仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

現在、ICOで資金調達中のMofi Finance(MOFI)の紹介記事です

昨年、Ethereumのプラットフォームや時価総額は大幅に成長しました

その背景として、分散型金融エコシステムのプロジェクトでUniswap、Sushiswap、Aave、Curve、Compound、Yearnなどが台頭してきたことが挙げられます

Mofi Finance(MOFI)はイーサリアム(ETH)のプラットフォームと同様に、BNB(バイナンスコイン)を利用

してBSCにもこの成長をもらたすことを目標としています

Mofi FinanceはDeFi(分散型金融)のプラットフォームで大きく4つのサービスの提供を行います

  • Mofiファーミング
  • MOFI Swap
  • MOFI NFT
  • Mofiスターター
オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

スポンサーリンク
コインチェック

Mofi Finance(MOFI)の特徴

発行枚数1,000,000 Mofi(Token Presale)
公式URLhttps://sale.mofi.finance/
国内上場未定
購入できる取引所未定(BSC系のウォレットでスワップ可能)
ブロックチェーンの種類BSC
コンセンサスアルゴリズム調査中
コントラクトアドレス(BEP-20)0x984d3e9906ef5f3e44576140cd0cf649ba1befa8

4つのサービス

Mofi Financeで利用することができる4つのサービスを解説します

Mofiファーミング

MofiファーミングではLPトークンを利用したステーキングによってMofiを取得できます

LPトークンとは正式名称をLiquidity Providerトークンといい、DeFiの流動性を高めるために流動性提供者が資金をプールしたポジションを表すトークンです

LPトークンにはMOFI-BNBを含めた多くの選択肢があります

MOFISwap

MOFISwapを使用すると、ユーザーは流動性プロバイダー、ファーム、ステーキング、スワップ、チェーン全体の資産のブリッジングを行うことができます

MOFI NFT

MOFI NFTでは、独自のnftトークンをMofi.finance nftタブに追加し、これらのnftトークンをオークション形式または固定価格で販売できます

プラットフォームはインセンティブとしてMofi nftトークンを追加し売買を可能にします

Mofiスターター

Mofiスターターとは、Mofi FinanceのプラットフォームでICOのような資金調達を行うことを可能にしています

Mofi スターターは、新しいプロジェクトが分散型ネットワークを利用して資金を受け取ることができ
、プロジェクトが成功するための必要な条件を満たす手助けをします

ICO時のMofi購入方法

プレセールにおいてのMofi Finance(MOFI)の購入方法を案内します

セール終了は4/30予定ですが、記事の執筆時点で80%の販売が完了しています

  • プレセール開始:2021年4月1日
  • プレセール終了:2021年4月30日
  • トークン配布:2021年4月30日
  • ファーム開始:2021年5月1日
  • 価格1MOFI:0.005 BNB
  • 購入:最低0.5 BNB(25 BNBを超える投資に対する10%のボーナス)

プレセールは先着順で行われます

  • タイプ:BEP20
  • 契約アドレス:0x984d3e9906ef5f3e44576140cd0cf649ba1befa8
  • 1,000,000トークンの先行販売
trustwalletを利用した購入方法

ウォレットのダウンロードリンクは以下です

Best Cryptocurrency Wallet | Ethereum Wallet | ERC20 Wallet | Trust Wallet
Trust Wallet is the best ethereum wallet and cryptocurrency wallet to store your favourite BEP2, ERC20 and ERC721, tokens. Download the Android Trust Wallet and...

trustwalletを利用して、新しく発行されたトークンを購入する流れは以下の手順です

  1. 右上のアイコンをタップ
  2. Searth Tokens の画面最下部までスクロール
  3. Add Custom Token を選択
  4. Network に「Smart Chain」を入力
  5. Contract Address に「0x984d3e9906ef5f3e44576140cd0cf649ba1befa8」を入力(これを入力すると下部も自動入力になると思います)
  6. Name に「MOFI」を入力
  7. Symbol に「MOFI」を入力
  8. Dexcimals に「18」を入力

https://docs.mofi.finance/create-bsc-walletから引用

以上でトークンの追加は完了です

チャートと将来性

現在、ICO中であるためMofi Finance(MOFI)のチャートはありません

プレセール時の価格は1MOFI:0.005 BNBとなっています

Mofi Finance(MOFI)の将来性

Mofi Finance(MOFI)のICOにおいての資金調達は非常に順調といえます

全体の半分に満たない日数で80%完了していることを見ると、市場の期待値も高いのではないでしょうか?

PancakeSwap(CAKE)のようにBSC(バイナンススマートチェーン)においての確固たるポジションを取ることができれば最低でも同程度の時価総額に達することが予想されます

まだ未知数な部分が多くありますが、投資価値的には充分と見ることができると思われます

Mofi Finance(MOFI)の購入方法

現在、日本の仮想通貨取引所では「Mofi Finance(MOFI)」を購入することができません

ローンチ後は海外の取引所を利用して「Mofi Finance(MOFI)」を購入しましょう!

海外の取引所で目当てのアルトコインを購入するまでの大まかな流れは以下の手順となっています

  1. 日本の取引所で口座開設を行う
  2. 日本の取引所に日本円を入金する
  3. 入金した日本円で仮想通貨を購入
  4. 日本の取引所から海外の取引所に仮想通貨を送金
  5. 海外の取引所で目当ての仮想通貨に交換

海外でしか扱うことができないアルトコインの購入をしたい方は、以下から日本の取引所口座を開設して準備を行いましょう!

これから仮想通貨の取引を始める方は、コインチェックかビットフライヤーを、既に株式やFXの経験がある方はDMM bitcoinの口座開設をお勧めします!

オススメ取引所 No. 1「コインチェック」
国内取引所で最も多い16種類の仮想通貨が取引できる取引所!
初心者人気もダウンロード数も国内No. 1の仮想通貨取引所!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数16種類★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法銀行・コンビニ・クイック★★★★★
日本の仮想通貨取引所で口座開設

日本の金融庁に認可を得ている企業のみが取引所のサービスを提供できます

日本の取引所でなければ日本円での入金・出金が行えないため必ず1つは口座を作っておきましょう!

取引所によって扱える通貨の数や手数料が異なるので3つ程度の口座を持っておくと便利です!

日本円を入金して仮想通貨を購入

口座を開設したら、日本円を入金しましょう!

入金方法は取引所によって異なりますが、「銀行振込」か「コンビニ入金」のどちらかがスタンダードです

基本的には、銀行振込の方が手数料も安く出金できるまでのスピードも速いのでこちらを利用しましょう!

コンビニ入金やクイック入金は、急ぎで仮想通貨を購入したい場合に利用します

どちらも一長一短なので臨機応変に使い分けることをお勧めします!

仮想通貨を購入

国内の取引所のみで利用する場合は、好みの仮想通貨を購入して運用を楽しみましょう!

海外の仮想通貨取引所を利用する場合は、国内・海外で共通した仮想通貨を購入する必要があります

ビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)、リップル(XRP)はほとんどどの取引所でも扱うことができます!

中でもリップル(XRP)は送金にかかる時間が短く、手数料も圧倒的に安いためおすすめです!

参考として現在のレートでの手数料

  • ビットコイン(BTC):0.001BTC=6000円
  • イーサリアム(ETH):0.001ETH=2000円
  • リップル(XRP):0.1XRP=2.5円
海外の取引所

海外の取引所で口座を開設しましょう!

KYC(本人確認)が日本の取引所ほど厳しくないため、数時間〜1日程度で口座の開設が完了します!

海外取引所でも日本語に完全対応しているものもあるので安心して利用できます

取引高やユーザー数の観点で見ても世界最大級の取引所である「Binance」も完全日本語対応しています!

当サイトから口座開設を行うと、送金時にかかる手数料が永年10%キャッシュバックされます!

海外取引所に送金

日本の取引所から海外の取引所に仮想通貨(リップルがおすすめ)を送金しましょう!

送金時に、アドレスとタグ(ある場合は)の入力を間違えないようにしましょう!

仮想通貨のスワップ

海外の取引所に仮想通貨が送金できたら、目当ての仮想通貨とスワップ(交換)を行いましょう!

一般的にビットコイン(BTC)やイーサリアム(ETH)は幅広くスワップできますが、スワップに対応していない場合は2回のスワップが必要になります

  • テザー(USDT)
  • バイナンスコイン(BNB)

など(Binanceを利用する場合)のステーブルコインや独自トークンを利用すれば多くの仮想通貨とスワップできます

これで目当ての仮想通貨にトレードできたらレートが上がるのを待ちましょう!

オススメ取引所「Binance」
取扱通貨数が700を超える世界最大級の取引所!
スプレッド0の超優良取引所!取引手数料も最安「0.05%」!
評価(5点満点)
取扱い通貨の数700種類以上★★★★★
アプリの使いやすいさiOS,Android★★★★★
入金方法仮想通貨★★★★
このサイトからBinanceの登録を行うと手数料10%が永年還元!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました