【SWAPP•Protocol(SWAPP)】は広告のシステムを変えユーザーにも収益をもたらす仮想通貨!将来性はあるのか?特徴と購入方法を解説!

スマートフォンやPCなどのインターネットがライフラインとして確立したこの時代に、平均的なユーザーには、1日あたり100を超える広告が表示されます

そして、GAFAをはじめとする大手のIT企業が数十億ドルを稼いでいますが、ユーザーはどれだけ多くの広告を閲覧しても利益につながることはありません

Swapp REは、ブロックチェーンを使用して仲介者を排除し、データ収益の100%をユーザーに分配することで、データの収益化を実現させます

アプリをインストールし、承認し、支払いを開始するだけの広告ソリューションです

スポンサーリンク
コインチェック

SWAPP•Protocol(SWAPP)の特徴

発行枚数761,000,000 SWAPP
公式URLhttps://swapp.ee/
国内上場未定
購入できる取引所DEX
ブロックチェーンの種類ETH
コンセンサスアルゴリズム調査中
コントラクトアドレス(ERC-20)0x8cb924583681cbfe487a62140a994a49f833c244

Swappはデータ業界を民主化し、それが属する消費者データに力を与えることを目的として開発されました

この新たに分散化されたデータ業界を支えているのは、個人消費者から機関投資家まで、さまざまな規模のユーザーに開放されているブロックチェーン主導のインフラストラクチャです

何百万もの消費者が自分のデータの現金化を利用し始めると、これは報われる各報酬トークンの価格に上向きの圧力をかけます

トークン保有者は、SWAPPトークンを「賭ける」ことを選択した人に報酬を支払うように構成されたオプションの流動性プールの恩恵を受けることもできます

早期採用者には最大50%のAPYの配当があります

ロードマップ

SWAPP•Protocol(SWAPP)の開発ロードマップを紹介します

2021.Q2
  • トークンの稼働
  • ファーミングの実装
Q3
  • Swappアプリv1.0の起動
  • ライブユーザーの承認/登録
Q4
  • Swappアプリv1.2のリリース
  • 新しい認証メソッド
2021.Q1
  • Swappアプリv2.0のリリース
  • ユーザーデータの現金化
Q2
  • Swapp Pay v1.0のリリース
  • マイクロペイメントの実装
Q3
  • Swappアプリのユーザーを5000万人に

購入方法

SWAPP•Protocol(SWAPP)の購入にはDEXを利用する必要があります

国内の取引所や海外の取引所には上場していないため、ウォレットとDEXを利用しましょう!

ETH系のトークンなので国内取引所からイーサリアム(ETH)を購入するば簡単にSwapすることができます!

ウォレットの利用方法は以下記事を参考にしてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました